aquarium shop earth
【OPEN】AM10:00~PM21:00 ※火曜日定休日
facebook twitter instagram youtube
03-5754-4511
2019.07.25
fish Pedia

【タエノアカラ・カンディディ】

スラリとした体型で人気の
小型南米ドワーフシクリッド。

【タエノアカラ・カンディディ】

体高が低く細長い魚
全長:5cm
学名そのまま

分類学上『タエノアカラ属』はこの魚のみ
いわゆる1属1種です。


発見されたのは1914年で
1936年に記載された歴史のある
アマゾンのネグロ川原産の南米ドワーフシクリッドです。

体側の1本のラインが美しく
オスの尾ビレは中央部が突出し(スペアーテール)
クラウンキリーのような感じです。


飼育は他のドワーフシクリッ ドと同様です。
弱酸性の軟水性格は温和ですが、
同種同士はシクリッドならではの争いがあります。
広い水槽にペアで入れると美しくなりますよ。

TOPへ戻る