ADA販売特約店 - ADA300アイテムショップ
生体紹介「ミクロラスボラ・ハナビ」 2017年12月9日

生体紹介「ミクロラスボラ・ハナビ」

_MG_2530

【ミクロラスボラspハナビ】

_MG_2353

学名:Celesticthys margaritatus

 生息地:ミャンマー北部  サイズ:3cm

 通常価格¥700 → RP価格¥400

 

学名【Celestichthys margaritatus】は

(セレスティクティス マルガリタートゥス)

 

太陽が海に飲み込まれ、まだ明るい半分夜の状態。

その夜の透き通るような美しいダークブルーの色こそが

本種の体色である。

その夜空のキャンパスには、

キラキラと金色に程近い明るいイエローがたくさん散りばめられている。

そんなスポット模様が和名の由来である「花火」になっているのである。

_MG_2530

学名の「セレスティクティス マルガリタートゥス」は

ラテン語で

【真珠で飾られた天の魚】

なんともロマンチックな魚だ。

 

分類がまだ曖昧な頃は、ミクロラスボラの近種ということでになっていましたが、

一応、本種は1属1種で分類されています。

※まだまだ研究が進んでいない部分が多い

よく比較される「ミクロラスボラ・エリスロミクロン」

色の入り方は似ていますが、現在のところ別種とされています。

本種の原産国でもあるミャンマー(ビルマ)は、軍事的背景で熱帯魚の研究や発見が遅く、

本種は2006年の8月ごろに発見され、その後2007年に学名が決定しました。

_MG_2528

フォルムは体高が有り、尾の方が垂れ下がるようになってます。

雌はヒレが色彩が薄いので雌雄の判別は容易です。

意外と水草水槽での繁殖例もあり!!

少数を何度も何度も分けて産み付けます。

水質は中性~弱酸性付近

性格も温和で飼いやすいです。

餌もたくさん食べます。

水槽導入時以外は特に気を配ることもないと思います。

 

でわぁ~

アクアリウムショップアース

アクアリウムショップアース

東京都世田谷区奥沢1-52-3
TEL:03-5754-4511
info@earth-y2011.com

営業時間 10:00 ~ 21:00
定休日 毎週 火曜日