ADA販売特約店 - ADA300アイテムショップ

熱帯魚が病気になる原因

水草や流木で彩られたアクアリウムの中に広がる幻想的な世界に魅了され、アクアリウム入門される方も多くいらっしゃいます。比較的生命力の強い熱帯魚ですが、様々な原因により病気になることもあります。飼育するのであれば病気の原因を知り、日頃から対策に努めることがとても重要です。

過密飼育によるストレス

過密飼育によるストレス

熱帯魚を過密な環境の中で飼育すると、大きなストレスを与えてしまいます。ストレスにより生命力が衰えると、病気になる場合があります。溜まったストレスを発散させるために強い魚が弱い魚を攻撃するなど、仲間同士で起こる争いにより弱ってしまうことも珍しくありません。

小型魚なら2リットルの容量に1匹を目安とし、十分なスペースを確保しましょう。スペースが狭すぎると、アクアリウムとしての魅力も半減してしまいます。

水質維持の崩壊

熱帯魚や水草の病気と大きく関係しているのが水質です。水はアルカリ性と中性、酸性に大きく分けることができ、熱帯魚や水草の健康を維持するためにはそれぞれに適した水質を選ぶ必要があります。

不適切な水質で飼育をすることが病気の原因につながるため、pH検査を行って、理想の水質を維持することが大切です。基本的に熱帯魚や水草が好むpH値としては6.0から7.0が多いといわれていますが、品種によって好む水質は異なるので、疑問点があれば専門ショップにご相談ください。

水温維持管理

水温維持管理

水質と並び、水温も熱帯魚の健康を左右する重要な要素です。自然界とは違い、水槽の中では心地良い温度を自由に選び身をおくことができないので、専用の水温計などを使って水温管理を行う必要があります。

酸素不足や白点病など、高水温や低水温が招く健康被害は多岐にわたります。水温を一定に保つことで熱帯魚にとって快適な環境を守ることができます。

熱帯魚飼育に関しての疑問やご相談がありましたら、自由が丘近郊、世田谷区奥沢にあるアクアリウムショップのアースにお任せください。豊富なADA商品を通して、自然の一部をインテリアにするお手伝いをしております。熱帯魚飼育をご検討中のアクアリウム初心者の方も、気になる点があればお気軽にご連絡ください。

入門者・初心者向けアクアリウムなら【アクアリウムショップアース】 概要

ショップ名 アクアリウムショップアース
所在地 〒158-0083 東京都世田谷区奥沢1-52-3
電話番号 03-5754-4511
メールアドレス info@earth-y2011.com
URL http://www.earth-y2011.com/
業務内容 熱帯魚・レイアウト水槽専門店
説明 熱帯魚・レイアウト水槽専門店の『アース』では、種類豊富な熱帯魚や水槽、水草などを取り揃えております。これからアクアリウムや熱帯魚の飼育を始めたいという初心者・入門者の方もサポートいたします。当店はADA商品を常時300商品以上揃えた特約店です。自由が丘エリアに店舗がございますので、お近くにお越しの際はお立ち寄りください。

入門者や初心者向け水草・水槽・アクアリウムなら専門店へ

アクアリウムショップアース

アクアリウムショップアース

東京都世田谷区奥沢1-52-3
TEL:03-5754-4511
info@earth-y2011.com

営業時間 10:00 ~ 21:00
定休日 毎週 火曜日